CALENDAR
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
SEARCH
OHERS
ADMIN
TAGS
BARMANのつぶやき (13) ,
ARCHIVES
2015-05-02 13:13:49
男が泣いて何が悪い
男が泣いて何が悪い。
泣いて調整して
それでがんばる。

その為に必要なものは


そして
思い入れのある音楽

それだけでいいじゃないか?

悪いか?
2012-11-22 15:25:18
会員限定
会員様限定で営業をおたしております。
『BACKSTAGE PASS』をお持ちの方だけでの入店許可をさせていただいております。
ご予約の方法などは全て『BACKSTAGE PASS』の裏面に記してございます。
それ以外の方に関しては
一切のご入店をお断りさせていただいております。

お問い合わせに関してもお答えいたしてございません。

ご了承くださいませ。
2011-05-20 17:26:29
いろんなお問い合わせについて。
どこで調べてこられるのか
と言っても
こうしてネット上にブログをあげていたら
ネット上での検索などで
このブログにたどり着かれるのでしょうが...。

まことに申し訳ございませんが、
BAR BACKSTAGEは
まだ営業しておりません。

といいますか、
正規に営業をする予定はございません。

このバー営業を生業にするつもりもございませんし、
これで利益をあげるつもりも毛頭ございません。

大名商売とおもわれるかもしれませんが、
このバーにおいでいただくお客様はこちらで選ばせていただきます。
とても横柄な言い方にきこえるかもしれませんが、
そういった考えでさせていただこうと思っています。

バーというのは
単にお酒をのむ所だとは私は考えておりません。
もちろんそういったバーを否定するつもりもございません。
私がしようとしているバーの方が
変であると承知いたしております。

TELL AN INSIDE STORY
の考え方で、
その方の本当の部分を
全部でなく、
すこしさらけだせるような空間にしたいと思っています。

お酒も原価に毛の生えたような金額で提供させていただく予定ですし、
これで儲けてやろうなんて思ってもおりません。

ですので、
いろんなお問い合わせをいただきますが、
それには一切お答えをいたしておりません。

ご了承くださいませ。
2011-03-08 15:16:52
黒糖焼酎はいりました。
bar20110307.jpg

何本か仕入れてきました。
シングルモルト、
チャールストン、
黒糖焼酎を2本。

電気ブランも仕入れました。

ある程度はこれでそろいましたが
まだまだお酒が足りません。


あとちょっとです。
2011-03-04 12:49:37
Between the Sheets
BAR BACKSTAGEのハウスカクテルが
<Between the sheets>です。

言葉の通りを直訳すれば
シーツとシーツの間という意味深なカクテルです。

ブランデーと
ラム、
そしてホワイトキュラソーとレモン果汁をシェイクして
アップグラスに注ぎます。

BAR BACKSTAGEでは
ブランデーをヘネシー
ラムをわざとゴールドラムを使用いたします。

ホワイトキュラソはコアントローで、
レモン果汁は本来ならば1tspなのですが、
他のお酒と同量いれます。

かなり強いカクテルです。

仕上げの1杯としておすすめいたします。

1 | 2 | 3